本文へスキップ


      北欧と豪華客船の旅


豪華客船で、ストックホルムとヘルシンキを往復

今回は、AFerryからバレンタインプロモーションでストックホルム〜ヘルシンキ往復の無料乗船券がプレゼントされたため、ストックホルムまで行き、ヘルシンキからタリンへと足をのばして、冬の北欧を楽しんできました。

旅の記録

イメージ02

2014/11/25 初めて成田空港近くのホテルに前泊

12:25発の佐賀便で上京して東京駅でナ〜姉と会い、片道1,000円の空港バスで成田へ・・・
初めて空港近くの成田ゲートウェイホテルに宿泊し、夜はホテルのバイキングで食事をしましたが、味付けがとても良くて、美味しく頂きました。

オーストリア航空の機内食

2014/11/26 オーストリア航空で、ウィーン経由ストックホルムへ

成田発オーストリア航空52便(OS052)で乗り換え地のウィーンへ・・・
座席は、後方2人席の36HとJ キャビン・アテンダントの制服は、上から下まで赤で統一されていた。
サービスもよく、食事は可愛い三角形のトレイに載っていて、美味しかった!!
ウィーンで乗り換えて、ストックホルムに着いたのは23時前で、ホテルにチェックインできたのは24:30位でした。
空港バスが着いたのがストックホルム駅の反対側で、通りかかりの人に聞いて何とかたどり着きました!

ストックホルムのセントラル ホテル

2014/11/27 ストックホルムの街を下見

夕方、TALLINK SILJA LINEの豪華客船に乗るため、午前の時間を利用して、ストックホルムの街を下見しました。
まずは市庁舎へ行き、旧市街のガムラスタンへ・・・
お昼ごろ戻って、中央駅地下の売店でお昼のサンドイッチなどを購入しました。

Silja Serenade

2014/11/27 Silja Serenade号でヘルシンキへ

ホテルをチェックアウトした後、地下鉄でバッタハムン港(Vartahamnen)に近いGardet駅まで行って、歩いてTALLINK SILJA LINEのターミナルへ・・・
そこで乗船手続きをしてサンドイッチを食べながら15:30の乗船開始を待ちました。
さすがに船は大きく、2,800人以上の客が乗れる船でした!!
我々の部屋は11階の508号室で12階建ての最上階の一つ下の階でした。
夜は、20時のバイキングを予約して食事・・・ビール、ワインの飲み放題付きでした。

ヘルシンキ・エテラ港

2014/11/28 ヘルシンキ・エテラ港へ入港

7時過ぎから朝食・・・朝食は6階のイタリアンレストランでした。
さすがにまだ外は暗く、デラックスキャビンのお客だけの専用レストランだったので、静かに食事ができました。
定刻の10:30にヘルシンキ・エテラ港に着き、まずはホテルに行って大きな荷物だけを預けました。

タリン行きSuperstar

2014/11/28 TALLINK SILJA LINEのSuperstar号でタリンへ

タリン行きの発着ターミナルがある西港まで歩いて行き、途中市場に立ち寄りました。
事前に予約していた13:30発のタリン行きに乗船しましたが、かなり沢山の客が乗船してきました。
船首部分のスナックのロビーに陣取り、ビールを飲みながらタリンへ・・・
15:30頃タリン港のDターミナルに到着・・・
地図を頼りにホテルまで歩いたが、暗くなってきたので40分位掛かりました。
結構地図が正確だったので、間違えることはありませんでした。

タリン旧市街の独立戦争記念碑

2014/11/28 タリンの夜の旧市街へ

ホテルにチェックインした後早速旧市街へ・・・ホテルから旧市街へは近かった。
旧市街の中心にあるラエコヤ広場まで行ったら、市場が開かれていて、エストニアの防寒具である帽子とマフラーが一緒になったものを買いました。
近くで寒空の中、呼び込みをやっている店に入って、食事をしました。
REVALIAという結構有名な店で、SAKUビールを飲みながらチキン料理とスープを美味しく頂きました。

タリン旧市街の聖ヨハネ教会

2014/11/29 雪のタリン旧市街を散策して、ヘルシンキへ

旧市街へ行ったら、雪化粧・・・
聖ヨハネ教会、独立戦争記念碑、聖ニコラス教会、アレクサンドル・ネフスキー大聖堂、国会議事堂、聖母マリア大聖堂、太っちょマルゲリータなどを見て、再びTALLINK SILJA LINEのSuperstar号でヘルシンキへ戻りました。
18:30頃に着きましたが、暗くなったのでタクシーでホテルまで戻りました。

ヘルシンキ大聖堂(Tuomiokirkko)

2014/11/30 エテラ港からウスペンスキー寺院、ヘルシンキ大聖堂へ

エテラ港で開かれている市場に行ったが、少しの屋台しか出ていませんでした。
それから近くの北欧最大のロシア正教の教会と言われるウスペンスキー寺院へ行き、中に入ったらミサが行なわれていました。
その後セナーティ広場(Senaatintori 元老院広場)からヘルシンキ大聖堂へ・・・ヘルシンキ中央駅に回って、Kamppiというショッピングセンターに入り、マンネルヘイム元帥の銅像へ行きました。
そこでは何やらセレモニーが行なわれていました。。

テンッペリアウキオ教会

2014/11/30 フィンランド国会議事堂からテンッペリアウキオ教会へ

フィンランド国会議事堂からヘルシンキ音楽センターを回って、岩盤をくりぬいた教会テンッペリアウキオ教会を目指したが、地図が漫画絵だったために、正確な場所が分からずウロウロ・・・・
近くにいた人に尋ねたら、わざわざ教会が見えるところまで案内してくれました。
感謝・・・・
Kamppiへ立ち寄って、現代木造教会のカンピ礼拝堂へ入り、すぐ前のASIAN FAST FOODに入って食事をしました。・・・・美味しかったです!!

ハカニエミのマーケットホール

2014/12/01 ハカニエミのマーケットホールで買い物をしてカリオ教会へ

ヘルシンキ大学の前を通ってKallio Church(カリオ教会)まで歩いて行きました。
途中、北欧のカラスに出会いましたが、日本のように真っ黒ではなく、背中がグレーのツートンカラーにびっくり!!
そこの広場にハカニエミのマーケットホールがあり、中に入って少し買い物をしました。
その後昨日下見したテンッペリアウキオ教会近くのおみやげ屋に行って、キャップとTシャツを買いました。

Silja Symphony

2014/12/01 Silja Symphony号でストックホルムへ

ホテルで荷物を受け取って、15時過ぎにOlympia Terminalへ・・・
チェックインしたら、今度は来る時と同じ11階の714号室だった。
乗船口には、大きなサンタクロースがお客を迎えてくれていて、乗船客もあまり多くなかったので、一緒に写真を撮りました。
帰りの夕食は、ヘルシンキのスーパーで買ったサンドイッチとかサラダで部屋食にしました。
ビールとかシャンペンは、部屋のミニバーに入っていて、無料で頂きました。

ストックホルム・バッタハムン港

2014/12/02 ストックホルム・バッタハムン港 (Vartahamnen)へ入港

定刻にストックホルムへ到着し、連絡バスで中央駅まで行ってホテルに着いたのが11時前だったが、何とチェックインができて、部屋に入れました。
部屋は狭くて荷物も広げられないと聞いていたが、さほど狭くはなく十分にスーツケースも広げることができました。
ところが、部屋の中に斜めにせり出した梁があって、立ち上がった時に何度も頭をぶつけました。
ミニバーもなく、ビールとかは窓の外に出しておくと、天然の冷蔵庫で程よく冷たくなっていました!

ストックホルム市庁舎 黄金の間

2014/12/02 ストックホルム市庁舎のガイドツアーに参加

12時のガイドツアーに間に合ったので、市庁舎の中を約1時間掛かって回りました。
ノーベル賞の晩餐会が開かれるブルーホールは、2階から下りてくる階段があって、ノーベル賞受賞者の気分に浸ることができました。
その後ガムラスタンに回って、夕方にヒョートリエット広場へ行き青空市場でクランベリー を買いました!!
そこには何とノーベル賞の授賞式が行なわれるコンサートホールがライトアップされていました!!!

ノーベル博物館

2014/12/03 市庁舎のビルイェル・ヤール横臥像をみて、ノーベル博物館へ

昨日見忘れた市庁舎のビルイェル・ヤール横臥像を見てガムラスタンへ・・・
ドイツ教会、ストックホルム大聖堂、フィンランド教会を見て回り、11時開館まで待って、ノーベル博物館に入りました。
今年の受賞者の写真が飾ってありました。
前に受賞した中山教授のサイン入り椅子も飾ってありました。
前回の晩餐会で出たと言われるアイスクリームを食べました!! 2人で3000円位でしたが・・・・

王宮(宮殿)の衛兵交代式

2014/12/03 王宮で衛兵の交代式をみました!!

12:15からの衛兵交代式を見ることができました。
この日の気温は、おそらく数℃位だと思いますが、じっと立ち尽くしている姿には、同情もしました。
それから「鉄の広場」へ行って、そこに建つスウェーデンの詩人Evert・Taube像を見ました。
夜は夜景を見に出かけて、夕食は昨日同様Hemkop(ヘムコップ)とストックホルム中央駅地下にあるCOOPで買い物して、部屋食にしました。

人魚姫の像

2014/12/04 SAS機でコペンハーゲンを経由して帰国へ

7:40の空港バスでアーランダ空港へ向かいました。
チェックインから荷物のタグの取り出しまで、セルフでしなければなりませんでした。
コペンハーゲンまでのSAS機の飲み物は、コーヒー、紅茶以外はお水も含めて有料でした。
LCC並みの待遇です。
コペンハーゲン空港では、成田行の遅延のため買い物券を貰ったので、待ち時間に食事をするのに使いました。

スカンジナビア航空

2014/12/05 コペンハーゲンから成田へ

定刻より2時間半遅れの18:15発になりました。(現地時間:12月4日)
成田行もソフトドリンクは一杯だけ無料で後は有料、アルコール類は全て有料とのことで、搭乗前に缶ビールを2本購入して乗り込みました。
食事中にキャビン・アテンダントの目を盗んで缶ビールで乾杯!!
食事も大したことはなく、オーストリア航空の方が美味しかった。
成田には13時過ぎに到着・・・


ナビゲーション